新連載「明日を変えるコーチング」が始りました!

投稿者: | 2019年12月29日

雑誌「看護管理」2020年1月号より、コーチングの師匠の山之上雄一さんとの共著で「明日を変えるコーチング」の連載を開始しました!
今日、手元に現物が届き、ワクワク。

昨年から今年にかけて、
私自身、コーチングのパワーをすっごく感じてきました。
コーチングを受けることで、自らの心持ちがよくなるし、
コーチングをさせていただくことで、
クライアントさんが少し前に進む様子を実感しています。
だから、多くの人に、コーチングの実際を知ってもらいたいねというのが、
私たちの願いです。

文章を書くにあたっては、
これまで私が実際に見聞きしてきた看護管理者の話を思いだし、
私が完全にその師長になりきって,山之上さんにコーチングを受けることをしました。

模擬コーチングとはいえ、リアルな現場の状況や管理者の心情を再現したかなりガチなコーチングです。

それを録音して文字におこし、読者の皆さんに読みやすいように若干の修正を加えて編集するという作業を行っています。

その上で、山之上さんにはプロコーチとしての解説を書いていただき、私は看護管理者の目線からマネジメントとコーチングの接点を書いています。

どうぞ、これからしばしの間(連載回数が決まっていないので)、ここに出てくる管理者になりきって、ご自分もコーチングを受ける感覚を味わってもらったらなあと思います。そして、その感覚をぜひスタッフに活かしてくださればと願っています。

また、連載をお読みになった感想、もうちょっとこうした方がいいんじゃないかとうご意見など、ぜひお寄せください。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください