封印していたマグネット・ジャーニーを開封した

投稿者: | 2019年9月14日

聖隷浜松病院の看護部長時代、看護の質を最高レベルに持っていくために、本気で米国のマグネット施設認定を取ることにチャレンジしていました。 しかし、諸般の事情で取得を目指すことができなくなり、トップマネジャーとしてここまで引… 続きを読む »

私塾はアート

投稿者: | 2019年8月13日

私塾の第1期が終了して約10日。塾生からは、いろいろな感想や意見が飛び交っています。 私塾のことを、 「基地」と呼ぶ人や、「花火の後の残像のように残るもの」という感想も聞かれます。 私塾2期スタートを前にして、あらためて… 続きを読む »

全力でチャレンジした私塾の開催

投稿者: | 2019年8月4日

今日で勝原私塾1期が終了しました。 マネジメントの学びほぐしとか、自分の生き方を肯定するとか、マネジメントが楽しくなるといった、塾を通してこうなってくれたらいいなというイメージはありました。でも、何を題材にするのかははっ… 続きを読む »

ご褒美のおろし蕎麦

投稿者: | 2019年7月31日

昨日は、香川県看護協会で6時間の研修。終了して直ぐに、そのまま福井へ。あーあ、讃岐うどん食べたかったなぁ。 今日は、福井県看護協会で6時間の研修。絶対、越前そば食べるぞーと、朝から宣言してたら、受講生や看護協会の人が、あ… 続きを読む »

組織文化は怖い

投稿者: | 2019年7月21日

私塾day5は、組織文化と組織変革。いやあ、とにかく熱かった! 組織文化は目に見えないし、その文化にどっぷり身を委ねている(そういう意識もないけれど)ので、その成員は文化に気がつかない(当たり前だと思っている)。 気がつ… 続きを読む »